スポンサーリンク ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

2018年10月15日

Macで要らないソフトを根こそぎアンインストールする

不要なソフトを入れておくと、その分メモリを食い、作動が遅くなります。ゴミ箱にポイでもいいのですが、「何か要らないものが残っているんじゃないか?」と気になります。
そういうときは、AppCleanerが便利です。関連ファイルまで、根こそぎアンインストールしてくれます。
AppCleanerは、Macの公式サイトから無料でダウンロードできます。

↓AppCleanerのダウンロード
http://freemacsoft.net/appcleaner/

ダウンロードしたら、まず「アプリケーション」フォルダに移して、立ち上げます。

表示された欄に消したいものをドラッグし、「Check Automatically」をクリックします。
ここでは、昔使っていた「Golive」というウェブサイト制作ソフトを消してみます。もう、使うことは絶対にないので。

AppCleaner-1.png

すると、グルグル回りが表示されます。

AppCleaner-2.png

しばらくしたら、関連項目がすべて表示されます

AppCleaner-3.png

関連項目が出てました。
クリックして、削除。きれいサッパリ、Mac内から消えました。めでたし、めでたし。
posted by たぬたぬ at 12:59| Comment(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする